YUKI の休日

人体の不思議展

 

熊本初公開!!ずっと行きたくて待ってました~~~

 

会場に入ってみて・・・コレって本物~~~!?ってまず心の中で叫んでしまいました。本物です。

 

人体プラストミック標本、名前の通り不思議な空間でした。

 

どういうのが展示してあるのかというと、人間の体の断面だったり、輪切りだったり、、、人間の体をリアルに勉強することが出来ました。

 

 

心に残った標本は・・・こどもの標本でした。

 

私には子供がいて、おなかの中にいる胎児の常態を今まではエコーで見て想像

だけしていました。しかしそこには、胎児3~10ヶ月の標本があり、神秘的な感動も

ありましたが、それと同時に切ない感じもありました。

 

 

総展示数170点もの人体標本があるので、人間のからだってどうなっているの?

なんて思っている人はぜひぜひ、見に行ってください。

リアルに人間の体のこと、学べると思いますよ。

 

あと、自分の年齢(肌・骨・血管・脳)を知る機械も設置してありました。

健康管理に一役かってくれると思います。

ちなみに・・・血管年齢22歳と実年齢より若かったです(^-^)V

 

最後に1つ豆知識

 

かき氷を急いで食べたときに、キーンとなる事ってありますよね。

それは、私たちの体の中で神経が、間違った情報を伝えられているからだそうです。

冷たさの刺激は三叉神経を通して、脳に伝わるが、刺激が強いと神経の中継点の

ところが混乱してしまうので、口が刺激を受けているのに、別のところ(脳)が痛みを

感じてしまうそうです。

 

害が無いからと言って急いで食べてしまうとおなかがびっくりして、おなかをこわしてしまうので要注意

 

           YUKI

 

 

 

 

 

 
< 前へ   次へ >