診療案内

診療の流れ Flow of diagnosis and treatment
 
初診時 1回目  
 
問診・カウンセリング
*あなたの希望や意見をお聞かせ下さい
 
資料どり
なぜそうなったのか原因を探ります。
・X線検査(パノラマ、14枚法)
・口腔内写真撮影
・歯周組織検査
説明
*検査結果の説明をします
 
応急処置
*痛みのある部位や気になるところの治療をします
 
 
 
 
総合診断 治療計画 2回目  
 
説明
*現在の口腔内の状況説明
(原因、問題点、今後の状況を詳しくお伝えします)
 
 
 
相談
*治療方法の提案(説明と同意)
*治療計画立案と説明
(治療期間と費用の説明をします)
 
 
 
 
治療開始 3回目以降  
 
*主訴および治療が必要な部分の治療を行います
*歯周病の治療を行い歯ぐきの炎症をとります
*処置ごとのクリニカルパス(治療の流れ)をお渡します
*治療内容により、治療期間の変更もあります
 
 
 
 
メインテナンスへ移行  
 
説明
*治療終了時のリスクの説明
(原因、問題点、今後の状況を詳しくお伝えします)
*メインテナンスの必要性
(治った状態を維持、管理していきます)
 
 
 
 

 
< 前へ   次へ >