医院案内

挨 拶 Greeting

 

人生の幸せの基盤は、健康です


私たちは「自らと周りへの貢献」という企業理念のもとに、全パートナー(当医院ではスタッフのことをパートナーと呼びます)で日々努力しています


(医) 徳治会 松下歯科医院 院長 松下哲也
 
学び続け、成長し続けるチーム作り



人生において、健康が一番です。そう感じていらっしゃる方は多いと思います。また、「お口の中の健康は、全身の健康維持の入り口」であることを知っていらっしゃる方も多いでしょう。松下歯科は、「八代地域の方々の歯周病を無くす」ことを使命として日々努力をしています。

歯周病が原因で、50代で3.5本、60代で6.5本、70代で5.5本、歯を失って、取り外しの入れ歯になっておられる方がなんと多いことか。やはり、自分の歯で食事をすることが、一番安くて(歯科医療費が掛からないという意味です)、快適に人生を送ることができます。

しかし、実際は歯周病(歯槽膿漏)が進行しても、歯茎からの出血や口臭程度で症状が出ないので本人が気づかないうちに進行して、噛めなくなったり、グラグラしだすと末期の状態で抜歯になってしまいます。とてももったいないことです。また、歯周病は、心臓病や糖尿病や誤嚥性の肺炎と深い関連がありますので、全身の健康にも大きい影響を与えます。

松下歯科は、まだ八代地域の3,200人の方の治療や口腔ケア・口腔リハビリテーションに貢献しているだけです。医療人として、まだまだ、未熟です。また、松下歯科の外観は正直ぱっとしません。また、デンタルCTや顎運動測定機器などの最新機器もありません。

しかし、最新の医療の知識・技術を学び、25年の臨床経験があります。さらに、優秀なパートナーと、自分の健康と人生を大切にされているレベルの高い患者様に来て頂いています。連携させて頂いている病院・施設・ケアマネジャーの方々も、レベルが高く協力して頂いています。

これからも、高い志を持って、学び続け、成長し続けるチームを作って、社会に貢献したいと強く念じ、活動していきます。


 

 
< 前へ